【公式】通訳吹替.com|通訳・動画吹替・翻訳サービス 東証一部上場 [証券コード:9416] 株式会社ビジョン

一般的な質問

専門的な分野についての通訳/翻訳が必要。可能ですか?

はい、可能です。
詳しい内容をお伺いの上、プランのご提案やお見積をいたしますので、お電話もしくはメールにてご相談ください。

個人で申し込みたいのですが、可能ですか?

もちろん可能です。お気軽にお問い合わせください。

お支払方法について教えて下さい。

原則、初回のお取引に関しては前払い(銀行振込)もしくはクレジットカードでのお支払い方法をお願いしておりますので、予めご了承ください。

予算・スケジュールが限られているのですが、相談可能でしょうか。

ご予算をヒアリングさせていただき、ご希望に添えるようにご提案いたします。

キャンセル料はどのタイミングから発生しますか?

通訳当日の6営業日前より段階的にキャンセル料が発生します。
5~6営業日前:ご請求予定金額の30%
4営業日前:ご請求予定金額の50%
3営業日前:ご請求予定金額の70%
2営業日~当日:ご請求予定金額の100%
なお、土曜、日曜、祝祭日は算定日数に含めないものとします。
キャンセル受付は平日10:00〜19:00とさせていただきます。19:00以降のご連絡は翌営業日の10:00受付となります。

通訳に関する質問

事前に通訳者と打合せをすることはできますか?

事前のお打ち合わせは可能です。当社ではより通訳の正確性を高めるために、事前お打ち合わせを実施しております。

毎回、同じ通訳者にお願いすることはできますか?

ご指名を頂いた時点で、該当通訳者が空いておりましたら手配可能です。指名料は別途で発生する場合がございますので、予めご了承ください。

通訳者のレベルが心配。通訳者のパフォーマンスは?

通訳者のレベルについては、当社独自の採用基準を設けております。また通訳者のパフォーマンスを最大現発揮できるように、事前準備や打ち合わせを実施しておりますので、ご安心ください。

「同時通訳」の場合複数の通訳者は必須でしょうか?

「同時通訳」は、話し手の内容を聞きながら、同時に通訳をおこなう手法です。高いスキルが求められると同時に集中力も必要となるため、一人の通訳が対応できるのは最大15分程度となります。そのため同時通訳で長時間におよぶ通訳を依頼する場合は、複数の通訳者を用意する必要があります。
同時通訳の場合(目安)
半日(4時間以内の拘束)を2名
全日(8時間以内の拘束)を3名となります。

通訳の予約はどれくらい前にするべきですか?

通訳実施日程が決まりましたら、お早めにご相談くださいませ。

「同時通訳」と「逐次通訳(ちくじつうやく)」は何が違うのですか?

「同時通訳」とは、話し手の発言をほとんど同時に通訳する方法です。「逐次通訳(ちくじつうやく)」とは、話し手の発言を短く"切りの良いところ"で一度止めてもらい、その後通訳する方法です。

翻訳に関する質問

翻訳料金はどのくらいかかりますか?

翻訳料金表のページをご覧ください

納品後の修正対応は可能ですか?

ご納品後の翻訳文書に関するご質問、修正の対応は可能です。対象期間は利用規約に準じます。

至急で通訳をお願いしたい。可能ですか?

緊急のご依頼も可能な限り対応させていただきます。お急ぎの場合は電話でのお問合せをお願いいたします。

文字数/単語数のカウント方法は?

翻訳料金表のページをご覧ください

翻訳は既に終わっているので、チェックのみを依頼することはできますか?

ネイティブチェックの対応は可能です。

翻訳ソフト(機械翻訳)を使うことはありますか?

翻訳ソフトは使われません。ネイティブ/バイリンガル翻訳者が担当いたします。

英語以外の言語に翻訳できますか?

英語以外の言語も対応可能です。中国語、韓国語、ベトナム語、タイ語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語、リトアニア語などの翻訳対応ができます。

動画翻訳

自分で翻訳した原稿を字幕にしてもらえますか?

字幕の表示時間に合わせて文字数を調整するなど文字情報の編集は可能です。

YouTubeの映像に外国語字幕をつけたいのですが、お願いできますか?

YouTube映像字幕の制作は可能です。データファイルで納品いたします。