【公式】通訳吹替.com|通訳・動画吹替・翻訳サービス 東証一部上場 [証券コード:9416] 株式会社ビジョン

通訳サービス

同時通訳

同時通訳とは、話し手の発言をほとんど同時に通訳する方法です。話し手は通訳のために話を区切る必要がありません。高度な技術と集中力が必要なため、長時間連続して通訳する場合には、2名以上の通訳者が10~15分程度で交代しながら対応するのが一般的です。

逐次ちくじ通訳

逐次通訳(ちくじつうやく)とは、話し手の発言を短く「切りの良いところ」で一度止めてもらい、その後通訳する方法です。正確な通訳が可能な一方で、同じ内容の話を異なる言語で繰り返すことになるため、会議などで利用する場合は実際の約2倍時間が必要となります。

料金表

同時通訳
60分毎(2名)
¥65,500
延長分 15分毎
¥27,500
逐次ちくじ通訳
60分毎(1名)
¥33,000
延長分 15分毎
¥16,500
  • 本料金表は全て税込表示です。
  • 本料金表に記載の金額は、予告なく変更する場合がございます。
  • 事前打ち合わせについても上記の料金が適用されます。

お問い合わせから通訳者手配までに必要な日数について

国内で手配|お問い合わせ日から2営業日以上必要

上記は、最適なサービスのご提案、通訳者の選定、通訳実施場所への交通手段の確保にかかる必要最低限の日数です。

早朝・深夜業務について

早朝・深夜の業務は、別途割増料金をいただく場合がございます。

交通費・出張旅費について

交通費・出張旅費は別途申し受けます。また、早朝深夜での移動、交通の便の悪い場所等では、タクシー利用料金も交通費に含まれます。

予定通訳者の自宅の最寄駅より100km以遠または片道の移動時間が2時間以上の場合は出張旅費、移動拘束費等を別途申し受けます。また、宿泊費・日当をいただく場合がございます。

通訳者の人数について

通訳は集中力が必要な業務であるため、極度の疲労・消耗を伴います。そのため長時間の業務を1名の通訳者でお引き受けすることは困難です。通訳を介して効果的にコミュニケーションを行うためには、複数の通訳者が必要な場合がございます。必要な通訳者の人数の目安は、以下の通りです。

同時通訳半日の場合2名、全日の場合3名
逐次ちくじ通訳半日の場合1名、全日の場合2名

ただし、専門性(通訳内容の難易度)、求められる正確性、お客様のご予算などに応じて個別にご提案することも可能です。詳細はご相談ください。

キャンセルについて

通訳当日の6営業日前より段階的にキャンセル料が発生します。

通訳予定日の5~6営業日前ご請求予定金額の30%
通訳予定日の4営業日前ご請求予定金額の50%
通訳予定日の3営業日前ご請求予定金額の70%
通訳予定日の2営業日~当日ご請求予定金額の100%

ただし、土曜、日曜、祝祭日は算定日数に含めないものとします。キャンセル受付は平日10:00〜19:00とさせていただきます。19:00以降のご連絡は翌営業日の10:00受付となります。

例)ご利用予定日が10/12(月)の場合
10/7(水)19時以降のキャンセルは、キャンセル料(土日を除く2営業日前)としてお申し込み金額の100%をお支払いいただきますので、予めご了承ください。

割引について

割引サービスを適用可能な場合がございます。ボリュームディスカウントや初回ご利用割引についてはお見積時にご案内いたします。